読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレインテキスト

ヤノヨシタカの散文的な随筆です。「通勤電車の中で読んで笑って恥ずかしい思いをすればいいのに」をコンセプトに書いています。至って真面目に書いてます。

イラったいマテェ

コンビ二について色々と思う事があるので書いてみる。 最近のコンビニ(特にセブンイレブン)は店内での声出しが凄まじい。 一昔前までは学生がのんびりバイトしているイメージだったのだけど、 最近では「いらっしゃいませ」に付け加え「ようこそお越し下さ…

1/3の純情な感情

「壊れるほど愛しても 1/3も伝わらない」 知る人ぞ知るSIAM SHADEの名曲の一節ですが壊れるほど愛しても3分の1も伝わらないって相当です。 これを初めて聴いた中学当時から「相当だな」とは思ってたんですが 人間がぶっ壊れそうな程に愛情表現して その気持…

高校時代の文化祭

資料を整理していたら高校時代の文化祭のパンフレットが出てきました懐かしいなぁとペラペラと捲っていると「ん?」と思うことが多々「なんでやねん」と思うことも多々 色々面白かったので解説を加えながら全クラスご紹介したいと思います。 広島県立皆実高…

17歳の日記

先日、姉から1冊の手帳を渡された。「あんたの手帳よ。何故か私が持ってたわ。返す。」 記憶に無い手帳。嫌な予感がするものの、数ページめくってみた。しばらく続く空白。しかし中腹辺りから文字群が現れた。 己の目を疑った。そこには私の17歳当時の日記…

先生はスパイ

新ドラマ 『先生はスパイ』 あらすじ ♯1「すっかり忘れてた」 公立高校で10年間教師を続けていた水島。 実は彼には国家スパイというもう一つの顔があった。 そんなもう一つの顔をすっかり忘れて教師生活を満喫していたある日、 ふとした好奇心により総理…

忍者やの丸

ニンニン。拙者、忍者やの丸。 忍族の頭首を継承すべく修行の為に花の都、江戸に来た・・のでござるが ニントモ カントモ拙者、田舎育ちでござるので江戸はどうにも慣れないでござる。まだまだ忍族頭首の道は長いでござるねトホホ…。 とにもかくにも居候先も…

私立セミ高等学校

私の住んでいるアパートは山の麓にございます。 山の近くだからという事でもないのだろうけどこの季節、夜になると空を飛べるタイプの昆虫が大量発生してすごくキモティ悪い。様々な種類の虫がブンブン飛んでおり、まるで昆虫の大空中戦でございます。 今日…